BLOG

ブログ

スカルプケア

頭皮ケアって、一体なにをしたら良いの?

 

ここ近年、美容系の雑誌やTV、ウェブサイトでも

アンチエイジングの為の頭皮ケアについての記事で

初めて頭皮ケアを知り、関心を持つ方が増えてきているのは

とても喜ばしいことだと感じています。

 

しかし、

「頭皮ケアは美容に良い」

「リフトアップにはまず頭皮ケアだ!」

 

と言ってはいても、

最終的には商品の宣伝で、それが自分には合っているかも分からないので

実際のところ何から始めたらいいのか…

という方も多いようです。

 

頭皮ケア 基本の『き』

 

一口に頭皮ケアと言っても

一人ひとりの頭皮状態により、必要なケアも変わってきます。

 

しかし、その中でも

“これだけは気を付けて欲しいこと”

というのもあります。

 

頭皮ケアの基本の『き』といった感じですね。

 

なので今回は、

頭皮ケアの基本の2点を、お話ししたいと思います。

 

正しいシャンプー

シャンプーは”髪の毛”を洗うことだと思いがちですが、

正しくは”頭(頭皮・髪)”を洗う事だということを、忘れてはけません。

 

また、シャンプーの際にとても重要なのが…

シャンプー前の湯流しです!

 

頭の汚れは”シャンプー”で落とす

と思っている方がほとんどだと思いますが、

実際のところ、頭の7割の汚れは”水溶性の汚れ”

つまり、お湯での流しである程度は落ちるのです。

 

しかし、頭は髪の毛が生えている分、

ただ上からかけ流しただけでは、意外とお湯は地肌まで届いていないことも多く、

しっかりと手で髪の毛をかき分けて

お湯を地肌まで届けながら、頭の汚れを流していくのです。

 

ココがしっかり出来ていないと、

その後のシャンプーでの汚れ落ち効果も半減してしまうので、

手を抜かずに流すのが重要です。

 

また、シャンプーに最適なお湯の温度は、

38℃のぬるま湯。

 

「熱いのが好きでいつも42℃」

という方もよくいらっしゃいますが、

40℃以上は頭皮(肌)にとっては熱く、必要な皮脂まで奪ってしまい

お風呂上りには乾燥してしまう可能性がかなり高くなります。

 

ぬるま湯で

髪の毛をかき分けながら

とにかくしっかりと、”地肌”を洗い流してください!

 

頭皮の化粧水

お風呂上り、お顔には当然のように化粧水や乳液などを付け

入念にケアしているかと思います。

 

頭皮もお顔と繋がった、同じ皮膚です。

洗いっぱなしでは、ほぼ間違いなく乾燥してしまいます

お顔と同じように、洗ったら保湿までケアしてあげるのが当然。

 

しかし、お顔と違い頭には髪の毛がありますので、

お顔用の化粧水などを使用してしまうと、

べたつく可能性が高いのでオススメはいたしません。

 

頭皮はきちんと、頭皮専用の化粧水(保湿剤)を使いしょう!

アイテム選びの際は、ご自身の頭皮状態にあったものを

きちんとプロの目で判断して選んでもらうのも大切です。

 

 

まとめ

 

いかがでしょうか?

皆さん、この2点、頭皮ケアの基本の『き』

普段からちゃんと出来ていたでしょうか?

 

シャンプーは毎日するものなので

頭皮ケアを考える上ではとても重要なのですが、

当たり前のこと過ぎて、なんとなく洗っている方が多いようですね!

 

毎日の繰り返すセルフケアを、より良いものにアップデートしていくことで

それが習慣化され、どんどん良い状態へと向かっていきます。

 

“当たり前にしていることを見直す”

 

それが何よりもの近道かもしれませんね。

 

 

 

==================

銀座ヘッドスパ専門店『Ronroneo』

代表:大貫伽奈

104-0061

東京都中央区銀座5丁目9-19,銀座MCビル5F

TEL:03-6274-6174

予約フォーム(優先予約)

==================

 

 

ARCHIVES

CONTACT US

お問い合わせ